ちびっこうみの生き物研究会 うみの絵を描こう!玉岡リポ★

海と日本PROJECT in えひめ

海と日本プロジェクトinえひめ リポーターの玉岡です。

先日、6月18日(日)は今治港に行ってきました。

親子で海を体験する「ちびっこうみの生き物研究会 うみの絵を描こう!」のイベントが行われ、

私も参加者の一員として、海を体験してきました!!

海を体験する前と後にお絵かきタイム!

  1. みんな上手に描けていました!!
  2. 何を描いたのかな?
  3. 海で遊ぶ自分の絵と、お魚さんかな♪とっても可愛いね!!

さぁ、これから海へGO!

船に乗って海を見たり、お魚を触る体験をしました!!

  1. サメってこんなにざらざらしてたんだね!
  2. 魚の水揚げに、子供たち大興奮!
  3. 実際に、船に乗って海を見に行きました♪

自然体験は、こどもたちの感性に様々な影響を与えるといいますよね。

船に乗ってみたり、魚を見て触ったり、

実際に体験することで

自分で何かに気づき、感じることができます。

 

体験前と後では絵に大きな変化が現れました。

魚料理を食べながら、1回目と2回目の絵を見てみよう!

  1. 普段お魚を食べる機会が少ない子供たちは、初めて食べるお魚に大喜び。

講師の先生が、一人一人の絵を見て

どこがどう変わったのか発表すると、

子供も親御さんたちも、変化に気づいてびっくり。

 

「やっぱり体験するってことは大事なんですね!!」

「なかなか海と触れ合うことがなかったので

今回参加してよかったです。とにかく子供が嬉しそうです!」

とみなさん大喜びでした。

 

私も、初めてサメ(小さい)を触ったり、知らなかった魚にも会えました。

もっともっと海とふれあいたいと思いました。

 

「ちびっこ うみの生き物研究会 うみの絵を描こう」の模様は

7月15日(土)11:35~南海放送テレビ「サタデリ!」内で放送します。ぜひご覧ください。

イベント名「ちびっこ うみの生き物研究会 うみの絵を描こう」
日程2017年6月18日(日)
場所今治港
ページ上部へ戻る