ビーチクリーンしまなみ主催 秋のビーチクリーン

海と日本PROJECT in えひめ

10月16日(日)、

ビーチクリーンしまなみ主催の秋のビーチクリーンが行われました。

 

島の人だけでは難しい海岸清掃のお手伝いをしました。

 

お昼に今治港を出て宮窪町鵜島に向かいます。

宮窪町鵜島は、伯方島と越智大島の間にある島です。全国でも有数の急潮が渦巻く瀬戸に囲まれ、

南西には戦国時代に村上水軍の根城となった能島があります。

兵糧奉行所、船奉行所、北浜代官所、見張所、造船所、鵜島城など島内に遺構が残され、能島とともに村上水軍の拠点となっていたと考えられています。

そんな鵜島についたら、なんとそこにはかわいいアヒルたちが!

鵜島に住むかわいい4羽のアヒルが海岸をお散歩していました。

 

参加者皆さんで島の人たちがつくってくれたおいしい昼ごはんを食べ、元気いっぱいになったところで

ビーチクリーンがはじまります!

 

今年の海岸にはどんな種類の海が多かったのかなど、愛媛大学の漂流ゴミに詳しい先生が分析するなど本格的なビーチクリーンです。

 

秋の海を美しくする活動、ビーチクリーンしまなみさんの活動に参加できてよかったです!

 

 

清掃だけでなく鵜島の魅力を発見できました!

きれいになった海にまた来年の夏

遊びに来たいですね!

イベント名秋のビーチクリーン
参加人数子ども20人・大人20人
日程10月16日(日)
場所宮窪町鵜島
主催ビーチクリーンしまなみ
ページ上部へ戻る