【親子で挑戦!】おうちで簡単海ごはんレシピ大公開!

2020-5-24
海と日本PROJECT in えひめ

先日、南海放送テレビ「Beans」おうちで海ごはん特集コーナーにて、

愛媛県伊方町特産のしらすを使った簡単レシピが放送されました!

今日は、そのレシピ2品を二回の投稿に分けてご紹介していきます!

今回使用するしらすは、魚の見た目が苦手なお子様も多い中、非常に小さく

見た目も可愛いので食べやすいです!

2品とも簡単で、お子様と一緒に作れるので、ぜひご家庭のクッキングで

試してみてください!!

 

【チーズ卵の元気モリモリしらす丼】

IMG_4933

【一人分】

  • ご飯               茶碗1杯分
  • しらす、ピザ用チーズ       各20g(スライスチーズなら1枚)
  • 溶き卵              1個
  • 味付け海苔            2枚
  • アボカド、トマト         各1/4個
  • 枝豆               10さや
  • 塩、オリーブ油          適量

[ドレッシングの材料]

  • 醤油、オリーブ油          各小さじ1
  • レモンの絞り汁           少々

ー作り方ー

  1. 小さくカットしたトマトとアボカドをドレッシングの材料に混ぜる。
  2. フライパンに油、卵、ピザ用チーズを入れ、柔らかめのスクランブルエッグを作り、(味が薄ければ塩で味を整える)仕上げにしらすを混ぜる。
  3. 器にさやから実を外した枝豆をまぜ入れたご飯を盛り、手でちぎった味付け海苔、2、1の順にのせる。

★しらすの豆知識

小型の青魚、イワシの稚魚であるしらすは、アスリートのパフォーマンスアップの
鍵を握ると言われているオメガ3の供給源としてとてもお手軽な食材。
オメガ3には脳機能を活性化したり、血流の流れをよくし、抗炎症作用を発揮します。
大きなお魚を食べられなくても、内蔵ごと、丸ごと食べられますので
カルシウムを豊富に摂取できます。
カルシウムはこのレシピに使われているトマトやレモンのクエン酸やビタミンCを
プラスすると吸収率が高まります。また、レモンやトマトのクエン酸はしらす位
含まれている良質なたんぱく質の吸収率を促してくれます。
しらすにはカルシウムの吸収を促すビタミンDも豊富で、これは免疫力強化にも関わり、
更にメンタルヘルスにも有効とされます。
ビタミンDとマグネシウムは相互関係にあるので、海苔などに豊富に含まれる
マグネシウムと一緒に摂取が○。
豊富なビタミンB12は貧血を予防したり末梢神経や中枢神経の機能維持、
改善の働きがあり、快適な睡眠へと導いてくれます。
イベント名おうちで海ごは
  • 「【親子で挑戦!】おうちで簡単海ごはんレシピ大公開!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://ehime.uminohi.jp/widget/article/?p=2006" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ehime.uminohi.jp">海と日本PROJECT in えひめ</a></iframe><script src="https://ehime.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in えひめ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://ehime.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://ehime.uminohi.jp">海と日本PROJECT in えひめ</a></iframe><script src="https://ehime.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>